基本講座

食事、運動、睡眠は健康のための手段に過ぎない

健康に最重要な3つの視点

健康に重要な3つのことって、食事と運動と睡眠?って感じですよね。

さて、ここで健康の対極にある「不健康の極みである、死」のことを考えます。人はどんなときに死ぬのでしょうか?

一つは、呼吸が止まったとき。もう一つは心臓が止まったとき。そして、脳機能が停止して戻らなくなったときです。

つまり、逆を考えれば健康に重要なポイントが見えてきます。そう!「呼吸、血流、脳」が健康であるために最も重要な3つのことです。

呼吸、血流、脳の調子が悪くなると、人間は命の危険を感じて、様々なシグナルを出し始めるということに注意を払ったほうがよいのです。

まず、今回は、呼吸、血流、脳を意識して、健康に取り組むということが大事だということを覚えておいてください。

ちなみに、食事、運動、睡眠は、健康のための手段であって、目的ではありません。

【加齢で衰えたくない方へ】

↑をクリック
300名限定!無料音声プレゼント

© 2020 kume.blog