ブログ

絶好調になるための体調のあげ方

こんにちは。くめです。

あなたは、体調管理をする際に、
まずサプリや運動をすることを
考えていないでしょうか?

例えば、

歳のせいか、疲れやすくなったとします。

ここで考えるのは、栄養サプリメントです。

通常であれば、疲れを取るにはビタミンBが
いいとされていますが、

あなたの体内の栄養状態で考えたら、
どうでしょうか?

ビタミンBが足りないから
疲れているということはないはずです。

そして、その目的が、疲れやすい体を
疲れにくくしたいというのを望んでいるとしたら、
ビタミンBのサプリなどなくても問題ありません。

例えば、その日はゆったり湯船に浸かって
ぐっすりと眠ることで、疲れやすさを
解消することもできます。

その際に、ストレッチも組み合わせれば
毎日のルーチンとして、疲れにくい習慣に
することすら出来ます。

そして、疲れたからといって、ビタミンBの
サプリを飲むことは簡単に出来ます。

しかし、それはあなたの身体の状態に
直結しているかどうかを考えることです。

他の例を挙げると、

眠れないときに、医師に処方された
睡眠導入剤を使う人がいます。

しかし、その身体に、睡眠導入剤が
不足しているわけではないのです。

眠ることができればよいと考えれば、
その目的を達成しているようにも
思えますが、

睡眠導入剤がないと眠れない、
というあなたの身体の状態は
何も変わっていません。

それよりは、睡眠導入剤がなくても
眠れるようになることが大切です。

ここさえ、実現できてしまえば、
薬など不要です。

そして、薬を飲まなくてもよいと
いうだけで、どれだけ健康な状態に
なるかということです。

さらに、そのお金や通院の手間を
もっと他のことに使うことで
自分の健康状態を高めること
だってできます。

また、私が行っているサプリ活用と
いうのは、体調を高めるための
必要栄養素をカバーしています。

ただ、それに甘んじていては、
健康状態を高めることは
できません。

そこで、私が行っているのは、
体によくない食品の排除です。

栄養素は足りているので、食事の
コントロールは非常に簡単です。

人間は満足して、勉強を止めてしまうと
古い固定概念に支配されます。

その結末は衰退です。

だから、私は、常に脳を活性化させる
ために、自己投資を行っています。

これは、私だけでなく日々成長している
人は、自己投資を行い、腐った固定概念を
常に上書きしています。

誰しも使える時間やお金には
限界があります。

ただ、それらの使い方によって、
どんどん体調を上げることもできるし、
無駄になることもあります。

あなたは、今目の前にある
時間をどのように使いますか。

それは、今のあなたの体調を
上げることに使っていますか?

もし、その時間を体調管理に
使っていなければ、老化に負けて
衰えるしかありません。

【加齢で衰えたくない方へ】

↑をクリック
300名限定!無料音声プレゼント

© 2020 kume.blog